花咲く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

延段(のべだん)・蹲(つくばい)・石灯篭(いしとうろう)

昨日と今日は、『石の据え方』のなかでタイトルにありますように、延段・蹲・石灯篭の施工を学びました。
班のメンバー5人で作りました♪


延段です。
鉄平石でも学んだのと同じように、目地を美しく整え、四つ目、八つ巻、通し目地を避けるなどを念頭に。
石の使う面でも雰囲気がまったく変わったりして、パズルの世界です。
奥深~い。
ss-延段


で、こちらは蹲と石灯篭。
蹲には、石の持つそれぞれの役割があってお茶の流派でも異なること、最近ではその役割よりも景観で作成されることなどを学びました。
灯篭にいたっては、石で構成されている部位はモルタルなどで固定されているわけではなくて、ただ乗っかってるだけ。それでも上手く作りあげると震度5程度までの地震には耐えられるそうです。
すごいですよね~
ちなみに、この施工は解体時にあっさり基礎(土に埋まっている部分)が抜けたので、とても大きな地震には耐えられなかったでしょう(苦笑)。
ss-蹲・灯篭2


柄杓が置いてある『手水鉢』と呼ばれる石の手前、周りの石に囲まれている部分を海といいます。
この、海に溜まった水が流れるように、石の表面のくぼみなどをみながら水平や傾きをとります。
これまた、奥深いです~。
ss-蹲・灯篭1

重たい石の授業も一通り、今日でおしまい。
今週も身体ががんばってくれました。
筋肉痛から、なかなか解放されない毎日ですが待ちに待った週末だもの。
しかも明日は雨模様。
ダラダラできることでしょう。嬉し~♪♪
  1. 2012/11/16(金) 20:58:21|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミラクルチューリップ 『キャンディプリンス』その後 | ホーム | 校外実習(冬剪定 その1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanasaku935.blog98.fc2.com/tb.php/497-d196019c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃびくっきー

Author:ちゃびくっきー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
庭 (126)
ハンギング (146)
寄せ植え (99)
チューリップ (36)
水栽培 (8)
他 (191)
リース (14)
くっきーさん (56)
バラ (5)
学校 (32)
職場 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。